法律用語検索結果
優先的破産債権
読み
ゆうせんてきはさんさいけん
用語の解説
破産財団から、優先的に弁済を受けうる破産債権です。
破産財団に属する財産につき、一般の先取特権(民法第306条)、その他一般の優先権がある破産債権を優先的破産債権といい、他の破産債権に優先して、破産財団からの弁済を受ける権利を有します(破産法第98条第1項)。
先取特権をはじめとする一般の優先権は、保護の必要性が大きい債権につき、他の一般債権者に優先して弁済を受けさせる目的で、政策的に付与された権利です。
優先的破産債権は、これと同様の保護を、破産手続において付与するために認められた制度です。
なお、抵当権などの特定財産上の優先権は別除権として扱われるため、破産手続外で行使が可能です。
分類
債務整理

法律用語検索画面に戻る


50音から法律用語をさがす
分類から法律用語をさがす